ニキビケア洗顔料ってぶっちゃけどれが一番効くの?

ニキビケアのための洗顔料で一番大事なのは、とにかく泡立ちがいいことだと思います。
ニキビケア用の洗顔料はいろいろありますが、どれも共通しているのは、しっかりした泡が作れるということではないでしょうか。
私も、ニキビが出来やすい体質なので、とにかくいろんな洗顔料を使ってみていますが、泡立ちが悪いものはすぐにニキビが悪化するので、どんなに人気が高いものでも使いません。
とにかく、ニキビケアの基本は洗顔で、肌に詰まった皮脂や汚れがしっかりと落ちなければ、薬用のニキビケア化粧水なんかをつけてもお肌に浸透しません。
逆に、新陳代謝が落ちてきているお肌には、ピーリング効果のある洗顔料で、肌に残った角質を除去してあげる必要があります。
あとは、毛穴の汚れを優しくとってくれる、クレイタイプの洗顔料もいいですね。
人気のニキビケア用品オルビス「クリアシリーズ」とは?