ほうれい腺に効果的なマッサージのやり方は?

ほうれい線の予防、解消をするのに顔面の効果的なマッサージのやり方があります。
そこで今回は、このほうれい線の予防、解消をするのに顔面の効果的なマッサージのやり方について紹介します。
<ほうれい線の予防、解消をするのに顔面の効果的なマッサージのやり方>※(ポイント):マッサージをする時、指にオイルを塗るとか、スキンケア後の顔にクリームをつけた状態で行うようにしましょう。
指のすべりが良くなければ摩擦により顔に負担がかかってしまいます。
<マッサージのやり方>最近、注目されているのが顔のリンパ腺の流れに沿って行うリンパマッサージですね。
体のいたるところにあるリンパ線は、体内の老廃物をキャッチしますので、流れが悪くなると体内に老廃物が溜まることになります。
特に顔には、リンパ腺が沢山あります。
顔のリンパの流れを良くすると、顔に老廃物が溜まらなくなります。
その結果、顔のむくみ、くすみなどを解消することが出来るのです。
(笑顔)リンパ線をマッサージして流れを良くすることで透明感、ハリのある肌になります。
<具体的なマッサージのやり方>最初に口とあごの間付近を軽く押し、口角に向けて少しずつ押す場所をずらしていきます。
それから、ほうれい線へいきます。
鎖骨の下の方へとずらして押します。
更に両方の手を耳のえら付近へ滑らせます。
鎖骨付近には、リンパ腺が多数集まっているので、イメージとしては、顔の老廃物を鎖骨まで送り届けるようにします。
(笑顔)